エターナルラビリンスは他の大手脱毛サロンに比べると新店舗の出店がそれほど多くありません。その理由を紹介しましょう。

 

エターナルラビリンスは全国展開している女性専門の脱毛サロンです。脱毛の技術、料金システム、店舗の雰囲気などから人気の高い脱毛サロンなのですが、新店舗を出店することに積極的とは言えません。

 

利益を優先するという方針であれば新店舗を出店するのが一番良い方法です。すでにオープンしている店舗に資金を投入して宣伝するより効率的に利益をあげることができると言われています。実際、新店舗を積極的に出店することで業績を伸ばしている大手脱毛サロンが少なくありません。

 

でもエターナルラビリンスはそういった経営方針に基づいて新店舗を出店するということは行っていないのです。なぜかというと新店舗を出店し店舗数が増加することによる「質のばらつき」を避けるためです。店舗によって技術やサービスの質に差が出てくることを恐れているのです。

 

エターナルラビリンスでは新店舗の出店を考えていないわけではありません。ニーズの高い地域では出店が検討されますが、その際には一定レベル以上の技術、サービスを提供できるかということが厳しく検討されます。そこをクリアできたときに新店舗の出店が実現するのです。

 

単に「新店舗を出店すればお客が来る」という理由だけでは出店しないということです。

 

そして出店後はエターナルラビリンス代表が自ら全国の店舗に出かけて徹底的にクオリティチェックをし、店舗全体の質を維持しています。

 

こうした姿勢で経営を行っているエターナルラビリンスは信頼できる脱毛サロンと言えるのではないでしょうか。





カテゴリー : エターナルラビリンスの気になる情報